*script by KT*

2006年07月13日

予防接種:三種混合<<1回目>>

やっと行きました。
これって12ヶ月までに3回しなきゃいけないんですよね。
ギリギリかも hya2.png ・・・。

予診表を書き込み、病院へ行く準備をセコセコ続けているワタシの隣で、めいこはいつもどおりの暴れっぷり。これから痛い思いをさせられるとは知らずに。nnn2.png イタイタしい・・・。

そして病院へ行く前に検温→36.8度。
病院までは10分。
それでも車の中は暑くて、チャイルドシートからめいこを降ろすとムワッとして背中には汗が・・・。
受付を済ませ、もう1度検温。

37.6度!?gya2.png

上がってる。
しかも平熱というよりはもう微熱?って感じです。
今日注射できなければどうしようかとドキドキしたのですが、診察の結果どうやら大丈夫そうです。ahaa2.png -3
車が暑かったから、一時的に体温が上がってたのかな?

診察の後、病院の1番奥の部屋で注射することに。泣くから?
ここでは看護婦さんが打ってくれました。

ブスッ!!!

めいこは体をよじり、顔をしかめました。
あ、泣く。と思ったのですが、泣き声は上げませんでしたし、終わったあとはケロッとしてました。

強いね〜。
スゴイね〜。
よくがんばったね〜。

と、看護婦さんたちに感激されてました。
やはり「注射慣れ(?)」でもしたのでしょうか?
それだとまたイタイタしすぎる気がするのですが nnn2.png ・・・。

いまのところ、めいこの様子に特に変化はありません。
このまま何ゴトもなく3日ほど経ってくれると安心なんですけどね。

posted by ゆず at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

めいこ☆8ヶ月☆です。

ついに「8ヶ月」迎えてしまいました。
ワタシのリフレッシュ休暇もあと「4ヶ月」です・・・。ueee2.png
あぁ、オソロシイ・・・。
というか、制服着られるのか?このカラダ・・・。
かなりキケンな香りがしております。

ダイエットだーーーーー!!!muka2.png =3

って、何回いってるんデショね。
困ったハハだ。konari2.png

いやいや、ワタシのことはどーでもよくってよ。
なんせ今日はめいこの祝・8ヶ月。starmark2.png
こうやってブジ迎えられたことは、とてもよろこばしいコト。
でもババ共には「7ヶ月」だと思われていた nnn2.png ・・・。
まだまだ「赤ちゃん赤ちゃん」しすぎてるんだとか。
いいじゃん。カワイーのだから。
ねぇ?

めいこの今月は病院月間です。
まずは総合病院にて「7ヶ月児健診」です。
あれ?って思いました?
そうです。予約するのが遅くて健診は来週の火曜日。
つまり8ヶ月児検診となってしまったのです。kyahaa2.png
もう来月には「9ヶ月児健診」があるんですけどネ・・・。

つぎに大学病院にて「赤アザ」の診察。
ちなみに赤アザには変化なし。
全然見えない日もあれば、くっきりはっきり見える日もあってなんでしょ?
それに女の子だし、髪で隠れるからって治療はナシになったんだけど、髪がウスイからマル見えなんですよね。konari2.png
ワタシたちは気にならなくなってきましたケド。
まぁ、これがあるから「めいこ」って感じなんで、なくなるならそれがいいのですが、なくなったらなくなったで少しさみしい気がするかもしれません。何いってんでしょかね。hya2.png

それより大学病院、デンワしなきゃ・・・。(←遅いだろ aha2.png

さて、最近のめいこですが1週間ほど前から「つたい歩き」みたいなものを始めていました。そして、ここ2〜3日でずいぶん上達し、2〜3歩くらいなら余裕で歩けるようになってしまいました。
もちろん成長はうれしいのですが、ワタシはゆっくりお昼ご飯を食べられなくなりました。
食べてたら近寄ってくるし、お皿やコップを引っぱったり、お箸をつかんだり・・・。
ご飯くらいゆっくり食べさせておくれ・・・。kusun4.png

それからワタシの太ももを踏み台に、こたつ机の上へよじ登ろうとするめいこ・・・。
えぇ!!! gya2.png そんなコトまで!?
なんてビックリしました。
それから、あした机の上を片付けたいと思います nnn2.png ・・・。

お誕生から8ヶ月。
カラダも大きくなりましたし、できるコトもたくさん増えました。
健康で笑顔でいてくれることが何よりの支えです。heartmark2.png
こんなに近くで成長を見ていられることに感謝しながら、これからもこの幸福がずっとずっと続きますように。なんて少しお祈りしたい気分になってしまいました。
ご時世がご時世なだけにね・・・。hya2.png
posted by ゆず at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

は。

やっと歯が生えてきました。onpumark4.png
発見してから1週間。
少しはのびたよな気がします。

ちょこんと白いちいさな歯です。
めいこが笑ったときチラリと見えます。

カワイ〜〜〜〜〜♪ chuuu2.png

なんていいながら、転げまわれるほどのカワイさデス。
キケンな親バカ菌が大発生中。
めいこにとっては「ウザ母」カモですね。aha2.png

最近のめいこは「ティッシュ・新聞・広告・雑誌・スーパーの袋など」がお気に入り。でもって、ワタシの目を盗んでは机の上においてあるのを引っぱり降ろしてクッチャクチャとほおばっています。konari2.png
そして先日、気がつくとティッシュをほうばるめいこが・・・。

コマッタめいこだ・・・。nnn2.png

害はないのかもしれないが「食べられる」という認識は持ってほしくないので、無理やり口を開きほおばっていたティッシュを取りだしました。
そして口の中を確認すると、そこにはまだ白いものが・・・。

まだある!まだある!
ワタシは取りだそうと一生懸命。
しかし、それは生えだしたばかりの「歯」だったのです!!!ee2.png ありゃ?

メーワク顔のめいこ。
こころなしか「ぶ〜」とむくれているように見えます。
えっと・・・、ゴメンね。aha2.png

アワテンボな母なのでした・・・ ase1.png ase1.png ase1.png
posted by ゆず at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

蚊取り線香事件

お風呂あがりのめいこのお肌に虫除けスプレーを吹きかけるのに抵抗を感じました。
いくら天然成分とはいえ違うんじゃない?って。
そこで同じくナチュラル成分の「蚊取り線香」を購入。
さっそく使ってみましたが、部屋が狭いのでケムたいケムたい。moudame2.png
なので現在は寝る1時間前くらいにつけて寝るころに消しています。
それでも夜には刺されなくなったので効果はあるようです。heartmark2.png

しかし置いていた場所がワルかったんです・・・。konari2.png

その日は朝早くから起きていためいこ。なにやらガサガサと動き回っています。
ワタシはといえば、睡眠不足気味で睡魔に勝てずウトウト。
ついウッカリとめいこから目を離してしまったのです。
そして・・・。

ガチャン!!!

なにやら食器の落ちる音。
なんの音かしら?と寝ボケ頭で考えてハッとしました。

蚊取り線香の受け皿ッ ee2.png !?

寝ボケ気分から一気に覚醒。
起きあがってめいこを見ると、無残にも散らばった蚊取り線香の灰の中で蚊取り線香の台を舐めているではありませんか!!

あわてて取りあげ、めいこを抱えてキッチンへ。
乱暴ながら手と口をゆすぎましたが、ゆすいだ後に「先に口の中を確認しておけばよかった」と後悔。線香の台は舐めていたけど、線香自体を食べたのか、食べてないのかが分からなくなってしまいました。

どうしよう?hya2.png

気ばかりが焦ります。
そうこうしているうちに、めいこのまぶたが赤くはれはじめたのです。
どうやら灰のついた手で目をこすっていたようです。

病院ッ!!gya2.png

あわてて出かける準備をしながら、眼科?小児科?
どちらへ行くか迷いましたが、小児科は休診中、総合病院は長い待ち時間、眼科・・・もし食べてたら?
動揺が激しく考えがまとまりません。konari2.png
そして迷ったあげく、ワタシの行っている病院(胃腸科内科)へ行くことにしました。
確か子供も診ていたし、ココなら先生も信頼できます。

病院で受付を済ませた後、たくさんの患者がいたにもかかわらず、めいこは待ち時間10分ほどで診察してもらえました。
どうやら赤ちゃんは優先的に診てもらえるようでした。
いいシステムですよね。大変うれしかったです heart1.png

先生はのどを診て、いちおう胸の音も聞いていました。
そしてのどに灰はないし、食べてはいないみたいだといわれました。
でもやはり目の周りのはれだけは「アレルギー反応」を起こしているらしく、抗アレルギー剤を処方されました。
あとは様子を見て、変化があればもう1度連れてきて。で終わりました。

先生いわく、蚊取り線香なんてそうそう食べれたものじゃないんだそう。たとえ口に入れたとしても、おいしくなさ過ぎて食べないんだとか・・・。nnn2.png
だからこんなにあわてて連れてこなくてもいいんだって。でも心配になっちゃいますよね。 
そんなワタシの慌てっぷりに先生は笑いながら「次がないようにね」と注意されました。
まぁ、されて当然なんですけどね。

反省してます・・・。moudame2.png

そして事件から今日で2日目。
めいこに変わった様子は見られませんでした。
まぶたのはれも引き、いつもどおり元気イッパイです。
これでひと安心です。ahaa2.png -3

ちなみに蚊取り線香は、もうこんなコトが2度と起こらないようにとめいこの手が絶対に届かない場所へと移され、現在でも大活躍していただいてます heart1.png

こんなワタシがいえたコトではないのですが、ホントに気をつけましょうね・・・。hya2.png





かえる印のナチュラルかとり線香(30巻入)
価格:880円(税込924円)※送料別

>>Natural Foods Shop BrownSugar

posted by ゆず at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

虫さされ

イヤな季節になってきました。ueee2.png
暑さに弱いワタシは「夏」がキライです。
なにがイヤかといいますと、暑さもそうですが、何よりもイヤなものそれは・・・。

「虫」です!!

蚊、蠅、蜘蛛、蜂、蛾・・・。
ここに名前を書くだけでも気持ちが悪いです。
蚊は平気で退治できたりしますが、ほかのはダメなんです。とくに「蜘蛛」は・・・。moudame2.png
家の中で見かけるとまず悲鳴。
そして自分では退治できないけど、家のどこか見えないトコロにいられるのもイヤなのでバケツやボウルなどをかぶせて待ち、ダンナが帰ってきたら処分してもらいます。

散歩中なんかはいつもビクビクしてますよ。hya2.png
いつ何が飛んでくるかわからないし、蜘蛛の巣にかかるのは気持ち悪いですからね。茂み、電柱、せまく人通りの少ない路地なんかは要注意ポイントです。

ここまで注意してても巣にかかったり、刺されたり・・・。konari2.png
めいこも蚊の餌食になってしまい、手の甲にプックリと赤い膨らみがみっつできています。そんなにかゆそうではないのがまだ救いです。かき壊されたりしたら大変ですからね。hya2.png

最近は虫除けに天然ハーブのスプレーを使っています。heartmark2.png
めいこもイヤがる様子はなく、お肌もかぶれることはなかったし、けっこういい香りがするので重宝しています。効果もそこそこあるようです。

でも刺されたあとは何がいいのでしょう?
ラベンダーの精油が効くと聞いたことがありますが、赤ちゃんのお肌に原液を直接塗るのには抵抗を感じます。それに手は口に入れちゃうし、市販のクスリを塗るのにも抵抗が・・・。
なにかいい方法はないものでしょうか?nnn2.png





ハーブガード (防虫スプレー)

価格 1,400円 (税込1,470円) 送料別
※5月〜9月限定品です。

>>Natural Foods Shop BrownSugar

posted by ゆず at 10:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

湿疹?あせも?

やっと梅雨らしいお天気になって来ましたね。
すでにめいこの洗濯物が山のようになってます。コマッタ・・・。konari2.png

気温もどんどん上がり、もう夏っぽい日も。(今日は肌寒いですが)
めいこはほぼ肌着1枚で過ごすようになりました。
いまからそんなカッコさせて真夏がきたらどうするの?hya2.png ハダカ?といつも内心で葛藤してしまいますが、なんせ汗がすごいし、体温が高くなるのでちょっと辛そうかなと・・・。
ほかのご家庭ではどんなカッコさせてるんでしょ?

そんなこんなで汗をたくさんかくようになって、めいこの首の後ろ辺りとおしりと背中の境目辺りに赤いプツプツが!!ee2.png
なんだろう?
これが「あせも」かしら?
なんて思っていたら、昨日はほっぺにもプツプツ!!!gya2.png
なんで?
顔はキレイになってたのに・・・再発?
クスリ(ステロイド軟膏)を塗る回数と量を減らしたから?

とまぁ、いろいろな憶測をしてみましたが、湿疹が出てるのは事実だし早く治さねば!!・・・ということで昨夜はクスリを塗りました。
ホントをいうと、あまり頼りたくはないんですよね。nnn2.png でも先生に「早くキレイにするのが大事」といわれてたので使いました。
とりあえず今朝は赤みがひいていたのでひと安心です。ahaa2.png -3
なにが悪かったのでしょう?
原因が分からないというのは気持ちが悪いものですね。
また出たら・・・とちょっと心配です。konari2.png
posted by ゆず at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

めいこ☆7ヶ月☆です。

はやいですね〜。もう7ヶ月ですよ。yaa2.png
うれしさとともに、期限が迫りくる休みにドキドキ感が高まってきました。hya2.png

最近のめいこはなぜか成長が著しいです。
寝返りから匍匐前進を始め、ほぼ間をあけることなくおすわり。
そして現在・・・

「つかまり立ち」をはじめちゃいました!!!ee2.png

まだ腰が引けてて、膝はプルプル震えていますが、ワタシやダンナの背中に自分からよじ登っては「うきゃ〜〜〜 heartmark2.png 」なんて雄叫びをあげています。うれしいんでしょうね。

ワタシたちもめいこの成長は大変うれしいです。
でも心配ゴトがひとつ・・・。nnn2.png
それは「寝返り→おすわり→たっち」・・・どんどん頭の位置が高くなってますよね。それなのに「頭からこけちゃう」ってコトです。ueee2.png
目を離さず見ていても「あっ」と思ったときには「ゴンッ」ていい音。 助けようとするワタシたちの手はとても間に合いません。
事故なんて起こりませんように。と祈る毎日です。hya2.png

しかし「こけるときは手を前に出す」とか「頭を打ちそうになったら手でガードする」ってコトはいつごろ身につくコトなのでしょうか?
早く身につけてほしい・・・。moudame2.png
posted by ゆず at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

またまた・・・

めいこ、またまた発熱です。
今回も「38.1度」・・・。nnn1.png

はじめて熱が出た日、あんなに慌てたことはありません。ってくらい、ワタワタしてました。
2回目のときは、心配になって夜間病院へ走りました。
そして・・・、今回は3回目。konari2.png

その日の夕方、発熱に気付きました。
めいこの様子はいつものように部屋中を動きまわり、大声あげて笑っていましたし、食欲はあって、水分も取れていました。ので、病院へ行く必要はなしと判断。
夜になるとまた上がるかと思っていたけど、そのまま熱は下がり、相変わらずの傍若無人っぷりに肩の荷をおろしました。
翌日の朝イチ、体温は少々高かったものの、めいこの様子に変化はなく元気そのもの。1時間後には平熱に戻っていたので病院にも行きませんでした。

3回目ともなると、もう慣れちゃうんですかね?aha2.png
いや、べつに心配する気持ちが薄れたわけじゃなくて、冷静な目でめいこの様子を観察できてる自分がいましたヨ。ってことです。
それに今日(発熱から3日目)はアレルギー検査の結果を聞きに病院へ行っていたので、ついでに熱のこともチラリと聞いておきました。どうやら心配はないようです。ホッ。ahaa2.png -3

5・6ヶ月ころから「熱を出しやすくなる」のだとあとで知りました。
ワタシの免疫効果がキレちゃったってことですね。
まぁ、母乳じゃなかったし・・・。それにしては長くもったほうなのかもしれません。と自分をナットクさせてみました。hya2.png
これからはめいこ自身が免疫をつけていく番です。
大病をしない程度に、いろんな免疫をつけていただけるとワタシはありがたいんだけどなぁ。そんなウマくいくワケないでしょうけどね。buuuu2.png

これからもワタワタがんばっていかなければ・・・。muka2.png
posted by ゆず at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

おすわり

匍匐前進で部屋中を自在に動き回るめいこです。
一生懸命おしりを持ち上げていますが、まだ前に進むことはできないようです。
ところが、腕にはチカラが付いてきたのか、少しくらいの段差はものともしないようになってきました。昨夜もダンナの体に「よいしょ、よいしょ」とよじ登り、なんと自分でおすわりをしてしまいました。eeemark2.png

まぐれ?nnn2.png

なんて思っていたら、今朝も枕によじ登りながらチョコン。eemark2.png
なにやら得意げな顔 eheee1.png をしています。
すごい、すごい。と頭をなでてあげると、ニヤリとしていました。
そして頭から後ろに倒れていき、ゴチン!!
布団の上でヨカッタです。
でも床の上なんかでやられると危険。・・・困ったもんです。konari2.png
posted by ゆず at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

病院事情

ここ最近、外出といえば「病院」なめいこです。
小児科、眼科、整形外科、形成外科、皮膚科・・・、残りは歯科、耳鼻科くらいなものですか。6ヶ月児にして病院をほぼ制覇デス。
あまり嬉しいものではないですがね・・・。hya2.png

めいこが通っていた小児科ですが、5月9日から現在まで「長期休診中」です。なにやら院長先生の体調不良がその理由で、いまだに再開のめどはたっていないようです。
発熱前の風邪はココで診てもらってたものですから、きちんと治るまで診ててほしかったのですが、仕方ないですよね。体調不良だし・・・。konari2.png

そして発熱後、また個人病院をいろいろ探すのも面倒なので、町の総合病院へかかることにしました。
前回「整形外科」を受診した際、応対のワルい受付嬢とビミョ〜な高さ(立って書くには低く、座って書くには高い)の机にイヤな思いをさせられていたので、今回は気合いを入れて受付に行きました。muka2.png =3
するとビミョ〜な高さだった机はなくなり、やや低めの机の変わっていました。そしてなんとイスまであるではないですか!!
かなり苦情が出たんでしょうね・・・。konari2.png

さてこの病院には小児科医は2人。(去年までは3人いたのに・・・)
ひとりは50才台半ばの男性のA先生と、もうひとりは30才そこそこの女性のB先生です。
運悪く受診した日の外来はB先生のみ。
いえいえ、若いからってバカにしてはいけませんね。若くてもいい先生はいるはずだし、逆に年取っててもヘンな先生はいるよね。と言い聞かせながらの受診。nnn2.png
結果、最終決定権はワタシにあったものの、点滴と採血。処方された薬は咳止めのシロップと抗生剤でした。

後日(夜間病院へ行ったとき)聞いた話によると、このくらいの月齢の赤ちゃんにはよっぽどのコト(脱水症状など)がなければ点滴は打たないし、抗生剤も処方したりしないのだそうです・・・。
母の無知でめいこにはイタい思いをさせてしまいました。hya2.png ・・・反省。

夜間病院で紹介されたA先生はアレルギーが専門。
風邪症状はけっこう軽くあしらわれてしまいましたが、顔の湿疹については詳しく検査。またもや採血です・・・。
結果は6月2日に聞きにいきます。何ゴトもありませんようにと祈るばかりです。nnn2.png

でも点滴って先生が打つけど、採血は看護士さんがするんですね。大人相手だとどちらも看護士さんがするのに。なぜなんでしょ?
点滴のときめいこは泣き叫び。 fugyaaa2.png ホント狂ったように泣いてました。そりゃそのはずです。B先生、めいこの手に針刺してから血管探してるんですもの。 moudame2.png ワタシでも泣きますヨ。
そして点滴中はあとから注射を受ける子の泣き声にもらい泣き・・・。
めいこの「へたれ」っぷりが明らかにされた瞬間でした。まぁ、それでフツーですけどね。赤ちゃんなんですから。konari2.png

アレルギー検査用の採血は年季の入った看護士さんがしてくれました。
看護士さんはじっくり血管を探し、そしてブスリ!さすが。お見事です。迷うことなく血管に命中です。
めいこもしばらくは泣き叫んでいたのですが fugyaaa2.png 、そのうち針の刺さったところが気になるのか泣くのも忘れてジッと見つめていました。それには看護士さんもワタシもビックリしました。ee2.png
2度目だから余裕が出たのかな?aha2.png

「こんなに静かに採血できたのってなかなかないわね」
と、めいこの武勇伝は小児科看護士の間で話題になっていたようです。po2.png

これでしばらくは病院からおさらばしたいものです。
でも「3種混合」行かなきゃ・・・。また病院・・・。 konari2.png ハァ。
posted by ゆず at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

参りました・・・。

めいこ再発熱です・・・。konari2.png

月曜日の夜、お風呂に入ろうとめいこを抱っこしたとき、やたらと体が熱いことに気がつきました。
体温を測ってみると「38.1度!!! gya2.png

2度目でさすがに心配になったので夜間休日診療所へ行きました。
診察の結果は「翌朝まで待っても大丈夫」とのことでしたので少しホッとできました。
診察をしてくれた先生はとても親切で、無知なワタシたち夫婦にも分かりやすい言葉で説明してくれてとても助かりました。po2.png

そして夜が明け病院へ。
最近お出かけといったら「病院」ばかりです。aitaa2.png
今回はめいこにオニの点滴をした先生ではなく、診療所で薦められた先生に診てもらうことにしました。
前回は若い先生で不安にさせられることが多々あったのですが、さすがベテランは違いますね。言葉にチカラがあります。前回の先生には申し訳ないけど、代わってもらって正解だったかもしれません。aha2.png

熱は下がっていたし、咳・鼻水は前回のクスリが残っているので様子見ということになりました。
そして皮膚科にかかることになっためいこの湿疹ですが、やはり「アレルギーの疑いあり」とのことで金曜日にアレルギー検査を受けることになりました。
また採血・・・?私のほうが泣きそうです。fueee2.png
とにかくそんなこんなで病院とは長い付き合いになりそうです。hya2.png

予防接種の三種混合もかぜで延期中です。
いつできるようになるんでしょ?困りました・・・konari2.png
posted by ゆず at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

うつぶせ寝

寝返りを完全にマスターしためいこ。
右に左にコロンコロンと転げまわり上機嫌です。heartmark2.png
その寝返りと一緒に「うんしょ、うんしょ」と匍匐前進も欠かさず訓練しています。だいぶん早く動けるようになってきましたヨ。eheee2.png
近頃は一生懸命おしりを持ちあげようとしています。その姿が、もうかわいくて、かわいくて。chuuu2.png ちゅ〜〜〜〜 heart1.pngってしたくなります。
めいこには迷惑そうにされちゃいますがね。ウザイ母?kyahaa2.png

ところで最近、めいこは「うつぶせ寝」することが多くなりました。konari2.png
どうやら気持ちがいいらしく、うつぶせの方がよく寝ます。
でも「うつぶせ寝」には危険もあるんですよね。

乳幼児突然死症候群

何ゴトもなく元気ですくすく育っていた子が、何の前触れもなく突然命を落としてしまうなんて、なんて恐ろしい病気でしょう。gya2.png
ワタシなんかにとてもとても耐えられることではありません。fueee2.png
うつぶせ寝が原因のすべていうわけではないし、自分で寝返りができる月齢まできてたら大丈夫とも聞きますが、やはり原因として挙げられている以上はできる限り避けたいというのがオヤゴコロ。muka2.png -3

しかし、そんなことは「お構いなし onpumark4.png 」とばかりにめいこはうつぶせ寝を繰り返します。konari2.png
昼寝の最中ならスッと仰向けに戻せるのですが、夜中はキツイです。ワタシが目を覚ますたびにうつぶせ寝だし、ひどい日は朝までに5回も仰向けに反させたこともあります。moudame2.png
安心して寝られません。ueee2.png

寝返り防止枕を使ってみましたが、全然効果はありませんでした。
なにかいい方法はないものでしょうか・・・。konari2.png
posted by ゆず at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

離乳食

いままで触れてなかったので少し書きます。niko2.png

めいこはアレルギーの心配から少し遅らせることにしました。
素人判断は良くないのですが、遅らせても1ヶ月ほどなら「心配ない」と保健婦さんが言っていたので・・・。konari2.png
そしてキリがいいからと5月1日(5ヶ月と半分)からのスタートとなりました。

3週目に入ったのですが、食べさせた食材は「お米(10倍かゆ)、にんじん、ほうれん草」のみ。少し遅すぎですか?
1度にあげる量も手探り状態です。
今は「おかゆ→小さじ3、野菜→小さじ1」くらいであげています。
少ないかしら?
明日からは豆腐のすり流しを始めようかと考えてます。

疑問 nnnmark2.png ばかりで要領を得ませんがゆっくりやって行こうと思います。
どうかアレルギー反応が出ませんように・・・。konari2.png
posted by ゆず at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

寝返りの次は・・・

ゴンッ!


ゴンッ!!



ゴンッ!!!


勢いよく床に頭をぶつけるめいこ。
想像以上に大きな音がします。
でも痛くないのか、心配でのぞきこむワタシに「ニヤ〜」と笑顔です。hya2.png

大丈夫なのか?と真剣に思っちゃいましたが、ぢつは・・・、

これ「寝返りの練習」だったんです。eeemark2.png

今では寝返りは完全にマスター。
「仰向け→うつ伏せ」はもちろん「うつ伏せ→仰向け」もお茶の子さいさいと言わんばかり。eheee2.png もう頭の勢いを借りなくてもまわれるようになりました。

もう目が離せないなぁ・・・。konari2.png

なんてのんびり考えていたら、つい2日ほど前からとんでもないことを始めたのです。ee2.png それは・・・、

「匍匐(ほふく)前進」です eeemark2.png

参りました。
これで床にはうっかり荷物などは置けなくなりました。konari2.png

でもまだ始めたばかりだし nnn2.png ・・・。

なんて侮っていてはダメです。muka2.png
これは寝返りなんかよりもコツをつかみやすいようです。
コツをつかんだ途端、もう「水を得た魚」です。
今や「人間床モップ」と化しためいこ。
あっち行き、こっち行き自由自在 heartmark2.png です。
お気に入りのスポットは、コタツ机の下。頭ギリギリ。打ち付けないか心配です。konari2.png

そして抱っこを嫌がるようになりました。
「抱っこして欲しいときはいうから!!」と言わんばかりです。
自我が強くなってきました。

喜ばしいめいこの成長ですが、ハラハラされっぱなしのワタシでした・・・。hya2.png
posted by ゆず at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変でした・・・。

久しぶりの更新です。
まともにパソコンの前に座っていられず、ついつい更新がおろそかになってしまいました・・・。konari2.png

前回の更新中、めいこが初(発)熱 eemark2.png
その日はダンナが寝かしつけていたのですが、泣く泣く泣く。fee2.png いつまでも泣き叫んで一向に寝ようとしません。
ダンナは「なんで泣きやまんのや!!」などと大人気なく半ギレ状態。ikari2.png
仕方なく交代に行き、めいこを抱っこすると・・・ん nnnmark2.png

なんだか体が熱いのです。
泣いていたからかな?とも思ったのですが、心配になったので体温を測ってみました。

38度ッ!!! gya1.png

かぜは長引いていましたが、咳・鼻水は減ってきてたし、機嫌もよかったので、もう落ち着いてきていると思っていました。
浅はかな母です nnn2.png ・・・。

熱は翌朝には下がったものの病院へ。待ち時間の間にまた熱が上がったようで、血液検査のついでに点滴を受けることに・・・。
小さな手の甲に針を刺される姿 fugyaaa2.png はとても痛々しく、ワタシもめいこと一緒に泣きそうになってしまいました。

いまは熱も下がり、機嫌もよく、咳・鼻水はなかなか治まりませんが快方に向かっているようです。
ワタシのかぜもあと少し。
めいこもワタシもあと少しがなかなか治りません。hya2.png
いつ治るんでしょ・・・。konari2.png
posted by ゆず at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

GWのヨテイ?

めいこの風邪ですが、長引いています。konari2.png
せきが治りません。夜中のせき込みがつらそうです。
鼻もズルズルいってます。ミルクを飲むのがとても苦しそうです。
ココロが痛みます。kusun4.png

そして困ったことにワタシにうつってる気がします。gya2.png
今朝からのどが痛く、うがいをしても治りません・・・。
せっかくのGWなのに・・・。といっても育休中だから毎日GW見たいなものですね、ワタシは。aha2.png

一方ダンナは3日と6日仕事です。
なのでどこかに遊びに行く予定もないです。
テレビで海外へ出発する人をうらやましく思いながらゴロゴロやってます。

そこで明日からのダンナの休みに家の掃除をしようと画策しています。
うちは2LDKのアパート住まい。2つの部屋のうちひとつが「寝室」で、もうひとつは・・・「倉庫」・・・。hya2.png
もったいないですよね。もともと倉庫じゃないし。今回の休みでこの部屋を使えるように整理します!!muka2.png
年末はできなかったので。

ついでに家中の衣替えもしちゃおうかしら?
まだ寒いですかね。風邪ひきそうだっていうのに・・・。konari2.png
posted by ゆず at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

めいこ社会見学へ

めいこを連れてワタシの勤めている会社へ遊びに行ってきました。kya2.png
遊びにというか、ぢつわ「借金 gya2.png 」を払いに行っていただけなんですけどね。それに3か月分も滞納していたのでキビシイ財布状況となってしまいました・・・。fueee2.png

会社では3月の忙しさから解放されて、みんな抜け殻のようでしたね。なんか事務所の雰囲気が暗かった気がしたので・・・。hya2.png
まぁ、月末になんかお邪魔したワタシが悪いとしても、もっと会話に参加してよ!!ってすごく冷たく感じました。uee1.png

仲のいい人(先輩)は相手してくれたけど、やっぱり気を遣ってしまいました。
上司のオバちゃんが無言で仕事してたし・・・。ぢつわ、このオバちゃん。いつも月末まで仕事引っぱるのでワタシら下ッパはいい迷惑なのです・・・。
相変わらずだなぁ。なんてゲンナリです。ueee2.png
4月最終日とあって気が立ってるだろうし、話ししてて先輩があとで怒られたりしたら申し訳ないですしね。hya2.png

なので事務所からは逃げるように出てきました。
めいこもただならぬ雰囲気を感じたのか、大人しくしてたし。その感じの悪さがストレスになったらかわいそうですもの konari2.png こんなとこからは早々に退散です。

ワタシが勤めているのは工場の事務所。そこから少し離れたところに配送センターがあって、今度はそこの事務所へ遊びに行きました。
ここは工場と違ってカタいところではないので、まるでオアシスです。onpumark4.png
ここにも仲のいい先輩がいて、仕事の邪魔をしない程度に会話していました。

めいこは好奇心旺盛で、見るもの見るものに手をのばし、ガサガサ nyaha2.png ガチャガチャ。電話の音に合わせて声をあげ、上機嫌でした。onpumark4.png
でも電話中は静かにしてね・・・。aha2.png

そしてひとしきり遊んだら疲れたのかスッと寝てしまいました。
少し早いけどよい社会見学になったかもしれません。
お疲れさま。wink2.png
posted by ゆず at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

めいこ小児科へ

ここ3日ばかり、夜になると咳の出ていためいこです。konari2.png
さすがに心配だし、GW間近ということもあって小児科へ行ってきました。

Q1.咳が出て、鼻水も少し出ているのですが?
A.軽い「かぜ」ですね。咳止めのお薬出しますね。

Q2.耳の周りの湿疹が治ったりひどくなったりするのですが?
A.体のほうはキレイですね。・・・顔だけだとアトピーとは言えないのでまた軟膏出しておきます。塗ってあげて早く治すのがいいと思いますよ。

わりとあっさりと診察も終わりました。
まぁ、受付で症状のほとんどを話したからすんなり終わったのかもです。
薬の飲ませ方などを聞いて帰ってきました。

先生「咳止めにはかゆみ止めの効果もあるので湿疹にもいいと思いますよ」

というコトらしいので、お昼から飲ませています。
哺乳瓶の乳首に水薬を入れて飲ませました。

イヤがるかな?nnn2.png

とも思ったのですが、全然心配いりませんでした。
見事なまでの飲みっぷりです。思わず拍手してしまいました。eheee2.png
単に食い意地がはってるだけなのかもしれませんが gya2.png 、文句も言わず飲んでくれてホッとしています。niko2.png
はやく良くなるといいなぁ。aitaa2.png かぜも湿疹も。
posted by ゆず at 00:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

めいこ眼科へ

先週末めいこの右目が少し赤くなって充血しているのに気づきました。konari2.png
かゆそうにまぶたをしきりに擦っています。
湿疹がかゆいのか?
目がかゆいのか?
どちらかは判断がつきませんでしたが、治る様子もなく、目の病気は大変そうなので眼科へ行くことにしました。

お昼の診察が始まったばかりで、待ち患者は少なく、スッと診察室には入れました。heartmark2.png
先生は少し若いおヒゲの先生でした。
とても話しやすく、好感度は◎といったところです。

診察の結果、目の毛細血管が赤く見えているだけで心配はないとのことでした。擦りすぎで充血していただけのようです。aha2.png
めいこの目は両目とも問題なく「とてもキレイな目ですよ」といっていただけました。niko2.png

ワケも分からず、オロオロする gya2.png より診察に来てヨカッタと思えるような応対をしてもらえて、ますます好感度は上昇。kya2.png heart1.png
2−3人先生がいる病院ですが、ばっちり名前を覚えてきました。何かあったらまたこの先生に診てもらおうと思います。
いい先生との出会いに感謝です。onpumark4.png
posted by ゆず at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ポリオ、その後

めいこがポリオを接種して1週間と少しが過ぎました。
これって、ポリオのせい?っていう症状が出てましたが、どれも激しいものではなかったので病院には行ってません。行ったほうがよかったのでしょうか?

まず湿疹がひどくなったように思います。
ポリオ接種当日は、ほとんど見えないくらいまでに治っていました。しかし3日ほどすると赤みを帯びてきて、前回ほど広がりはしなかったものの、再びイタイタしい状態になってしまいました。
右耳のつけ根のあたりが切れてて、なんでこんなことに・・・。
いろんなサイトで「耳切れ」はアトピー性皮膚炎の典型的症状だと書いてありました。不安になってきました。やはり1度受診しようかしら?

それからうんちの状態も変わりました。
いつもは2日続けて出たら1日休みって感じでしたが、接種後からは毎日1回は出るようになりました。下痢ってわけじゃないのですが、ユルイうんちが続きましたね。
肌着にもれて何度洗ったことかε-(´ω`;)ふぅ・・・。

あとは熱がすこし高くなりました。平熱の範囲内ですけどね。
あぁ、いまめいこの免疫が戦ってるんだなぁ。と思うとすこしチカラが入ってしまいます。

「ガンバれ〜〜!!ε-(`ω´)ノ負けるなぁ〜〜!!」

ってネ(゚▽´〃)〜☆
なんだかチカラの入れドコロ間違ってるような・・・???

とりあえずビックリさせられるような症状はありませんでした。
現在は湿疹の「耳切れ」以外の症状はフツーの状態に戻りました。
これで少しはホッとできます。
でもポリオウイルス入りのうんちは約1ヶ月ほど続くそうなので、こっちは気を抜かないように注意していきたいです。
ホント予防接種って、いろいろ大変ですね(´―`;)受けるまでも、受けたあとも、それなりに・・・。
posted by ゆず at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。