*script by KT*

2006年08月31日

読書:銀河英雄伝説

【銀河英雄伝説 vol.1(黎明篇 上)】

田中芳樹/徳間書店/2000年8月刊行
本体価格:562円(税込590円)※送料別

過去に1度、図書館で借りて読んだ本です。
最近になってもう1度読みたくなって「文庫版」を購入しました。
道原かつみさんの絵が好きなもので・・・。(^∩^〃)

結構有名なお話なので知ってる方も多いのでわ?
1巻のあらすじ(コピー)は・・・

宇宙暦八世紀末、銀河帝国と自由惑星同盟とにわかれ、ながい抗争をくりひろげてきた人類の歴史は、ふたりの天才の出現によって、おおきな転機を迎えようとしていた。覇権をめざす若き獅子、帝国軍上級大将ラインハルト。そして同盟軍においては一介の青年士官に過がなかったヤン―帝国軍遠征隊を同盟側が迎え撃った「アスターテ会戦」こそが、彼らの初めての邂逅であり、宿命の戦いの幕開けであった。


個人的には同盟軍のヤンが好きです。



楽天ブックス

posted by ゆず at 01:42| Comment(0) | TrackBack(1) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

石けん:MASACO石けん

it_ph_n1.gif
MASACO石鹸けん 無香料
レギュラーバー(85g)  577円(税込)
ロングバー(250g)  1,365円(税込)

これはバリ島に住む「臼井雅子さん」が考案した石けんです。
合成界面活性剤・合成着色料・合成香料・保存料等はいっさい含まない無添加・無着色で、ココナッツオイルをベースにして手作りされた「100%ナチュラル」なココナッツ石けんです。
上記では「無香料」を紹介してますが、ほかにもいろんな香りの石けんがあります。どれを使おうか楽しみになりますヨ♪(人´∀`)

◎使い心地◎
注意>>あくまでワタシが感じたコトです。個人差があります。
((EO=エッセンシャルオイル略))

無香料
→ほのかにココナッツの香りがするシンプルな石けんです。さっぱりした使い心地でこれからの季節向きです。(EO不使用)

カカオ
→カカオバター配合で優しい使い心地です。ほのかに甘い香りがします。(EO不使用)

ベビー ※ハーフサイズ(40g)のみ
→スイートアーモンドオイルとコーンオイル、マイゼーナ(コーン)パウダー配合、パンダヌスの葉でほんのり甘い香りがついています。
ちなみにこれがうちのめいこの初めての石けんです。しっとりさっぱり、ツルツルの洗いあがりです。(EO不使用)

オレンジ&パオスジャラン シャンプーバー
→さわやかオレンジのいい香りがします。洗髪に使われていたハーブ(パオスジャラン)配合で、さっぱりサラサラの仕上がりに感動したのを今でも覚えてます。

グレープフルーツ
→香りはさわやかで大好きなのですが、ワタシ(乾燥〜普通肌)には少々さっぱりしすぎでした。脂性肌の方向きです。でも熱帯夜が明けた朝シャワーにはうってつけでしたヨ。すっきりさっぱり心地いいです。

サンダルウッド
→香りはややキツメです。ダンナいわく「仏壇の香り。線香の匂いがする」だそうです。当たらずも遠からず。サンダルウッドは高級なお線香に使われる香木ですからね。乾燥肌や吹き出物・湿疹のあるお肌向き。スベスベの洗いあがりで、とても心地いいです。

カナンガ
→しっとりなめらかな洗い心地です。甘い香りがします。この香りには精神のバランスを整えるアロマ効果があるようです。

カナンガコンフェッティ シャンプーバー
→これはカナンガの石けんをベースに「パチュリー・ハイビスカスリーフ&ペパーミント・オレンジ&パオスジャラン」のかけらを散りばめた石けんです。香りは決してイヤな匂いではないのだけど、やはりややキツメです。でも洗いあがりはしっとりふんわり柔らかくなりました。

◎全体的に◎
基本的にココナッツオイル100%の石けんなので、オリーブの石けんに比べると洗浄力は強いです。さっぱり感が心地いいので、夏向きの石けんといえます。
それとココナッツ石けんは泡立ちがいいんです。石けんの泡立ちに物足りなさを感じている方は試してみる価値アリですよd(^―^〃)。
香りはすべて天然成分(EO)使用です。紹介したもの以外にもいろいろあります。トライアルキットもあるので自分に合うものを探してみてください。
楽しいですヨ(^∩^〃)うふ♪

>>MASACOショップ

マサコさんの別シリーズの石けんも販売されているようです。MASACOシリーズの石けんとは違った香りのものもありました。EO以外にフレグランスオイルを使ったものもあるようです。
詳しくはこちらも参考にしてみてくださいね。




Burat Wangi Soap (ブラットワンギ ソープ)





Aromathic CoCo (アロマティック ココ)



>>バリ・インダー(アジアンライフ)


posted by ゆず at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

読書:ロバのおうじ

【ロバのおうじ】

ヤーコプ・グリム 、ヴィルヘルム・グリム・原作
M・ジーン・クレイグ・再話/バーバラ・クーニー・絵/もきかずこ・訳
ほるぷ出版/1979年6月初版
本体価格:1,311円(税込:1,376円)

これはかの有名な「グリム童話」の1作です。
グリム童話ってたくさんお話しがあるんですよね。たしか「200話」超えてると聞きましたが?よく覚えてません・・・。ごめんなさい(´―`;)。
でも「シンデレラ」や「白雪姫」は有名ですよね。

そんなに数あるなかで、今回ご紹介するのは「ロバのおうじ」です。
これって有名なお話だったんでしょうか?残念ながらワタシは知りませんでした( ̄^ ̄;)無知・・・?
このお話の内容はザッとこんなものです。

 ↓ ↓ ↓

とある平和な国をおさめる王と王妃。
それなりに幸せだったのですが、そんなふたりにも悩みがひとつ。それは「子どもがいないこと」でした。
そこで魔法使いに子どもを授けてもらうことにしました。金貨33袋と引き換えに。
でも王は払うのが惜しくなり、ニセモノの金貨を交ぜてしまいました。
怒った魔法使いは呪いをかけました。
季節が変わり、お城では待望の王子が誕生します。しかし生まれた王子は「ロバ」の姿をしていたのです。
それでも王子は王子としての教育を受け、ほかの王子とひけをとらない能力を持っていました。が、その姿のせいで周囲からはもちろん、両親からも愛されることはありませんでした。
そんな境遇にイヤ気がさし、ついにお城を出てしまいます。得意な楽器リュートとともに、王子の幸せ探しの旅がはじまりました。
>>この先は絵本でどうぞ。

まぁ内容的には童話としてはありがちな設定ですが、いろいろ考えさせられますね。たとえば・・・d(^―^〃)。

お金持ちってどうして出し惜しみをするんだろう?

 ・
 ・
 ・


あぁ、だからお金持ちなんだね♪(人´∀`)キャハ☆

みたいな・・・。
冗談デスヨ。悪ふざけしました。ごめんなさい(´―`;)。

でもホントどの童話もそうですが、このお話もけっこう奥の深いものがありました。

そして絵はいかにも「絵本」というような優しいタッチでかかれています。
王子のロバ姿がとてもかわいいです。こんなかわいいロバなら愛しちゃいますよ?ワタシなら( ´艸`)うふ♪

対象年齢は4歳からとなってますが、めいこ(6ヶ月児)に読み聞かせています。よく寝てくれるので重宝してます。今はね(^―^;)。
いつかお話しを理解してくれる日がくるのが楽しみです。


楽天ブックス


posted by ゆず at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

はんけしくん

大きな消しゴムはんこも作ってみたくて買っちゃいました。
こまけいこさんも使っているという「はんけしくん」です♪(〃>▽<)ノ。

  ↓ ↓ ↓




どこに売ってるのか分からなかったし、小さな赤ちゃんを連れて探し回るのも違う感じがしたので通販で購入することにしました。
ホントに便利ですよね。
家にいながらいろんなお買い物ができるし、いろんな商品を探すこともできるのでインターネットでのお買い物は重宝させてもらってます。

「印鑑のからふる屋」さんとははじめてのお付き合いでしたが、商品が届いた際、一緒に入っていた手紙には感激しました。
それは懇切丁寧なお礼状でした。
それがどうかしたのか?と思われるかもしれません。通販で購入した場合は必ずといっていいほど「購入のお礼」が書かれた紙が入っているものです。別段とめずらしいものではありません。
しかしここのお礼状はなんと「手書き」されていたのです!!

パソコンで作ったフォーマットを使いまわすことが多くなったこんなご時世です。なかなか「手書き」ではできないことかと思います。久しぶりに「まごころ」を感じられたような温かい気持ちになれました(人´∀`)〜♪
次回の購入もここにお願いしようと思います。

>>きれいなはんこ 印鑑のからふる屋


いろんなかわいい印鑑もありますヨ。
ワタシも三文判ばかりじゃなくて、いい加減ちゃんとした印鑑作らないとなぁ・・・(´―`;)。

posted by ゆず at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

気が早い?

――― 母の日。
それはワタシにとって苦痛・・・いや苦悩の日であります。

ワタシの母相手なら話は簡単です。が、ダンナの母・・・、そうワタシの義母へのプレゼントはホントに悩みのタネです。
ダンナに「なにがいいだろ?」と聞いても「テキトーでいいんじゃない?」なんていって考えようともしてくれない。なので、毎年ギリギリになって花を買ったりしてました。

今年もそんな季節がやってまいりましたヨ(´―`;)ゲンナリ・・・。

きっとダンナは今年も役に立ちそうな意見はいってくれそうにありません。もう聞くだけ面倒なので自分なりに考えていましたところ、偶然にも「母に日セット」なるものを発見してしまいました。

それはケーキとお花がセットになっているもの。
お花がメインだとよくありそうな話ですが、ここのメインはお花じゃなくてケーキ。
ちょっとめずらしいでしょ?
それにとってもおいしそうなケーキd(゚∀゚〃)〜♪なんですヨ。

基本セットのケーキは抹茶ミルクレープ。
でも自分の好きなケーキとセットにできるので選択の幅は広いです。


で、そのケーキに付いてくるお花が、小さな白いココットに入ったバラとアジサイのプリザーブドフラワー。
とてもキュ〜トでかわいいです。


そして感謝の気持ちを伝えるメッセージカード。
自分で考えたオリジナルのメッセージを印刷してもらえるのがうれしいですネ♪

上記3点がセットで価格は4,980円(税込)。
そして送料は無料!!
うれしいですね〜。
ワタシ、すぐに2セット注文しちゃいましたヨ( ´艸`)うふ♪
これで悩まなくても「いい品」をゲットできたってわけです。

注文後、ダンナとのやり取り・・・。

ダ「高いなぁ」
ワ「絶対お得だよ。だって福沢さん1枚で2軒分は無理だよ」
ダ「え〜〜絶対買えるよ。」
ワ「そんなに安いの買う気だったの?」
ダ「こんなの気持ちだろ?」
ワ「えっ・・・Σ(゚□゚;)」

ワタシ思わず絶句してしまいました。
そんな態度のどこに感謝の気持ちがあるというのでしょうか?
そんなウソ偽りを述べるくらいなら、お金くらいは出してもバチは当たらないと思うんだけどなぁ。(´―`;)ケチケチするなヨ・・・。


今日のまとめです。

「母の日セット」
内容/抹茶ミルクレープ(5号:直径約15cm)
    プリザーブドフラワー、無料メッセージカード
価格:4,980円(税込)
※送料無料
※ケーキはお好きなものが選べます。
※限定100セットです。気になった方はお早めにd(^^ )ネ♪

注文時、すごく親切で丁寧な応対をしていただけました。
好感度はホシ3つです〜♪(人´∀`)☆☆☆

posted by ゆず at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

読書:君のためにできるコト

【君のためにできるコト】

菊田まりこ・著/学習研究社/1998年12月初版
本体価格:950円(税込:998円)

この本は昔ワタシからダンナへ、プレゼント用で購入した絵本です。
当時はまだ結婚どころか付き合って1年くらいの初々しいときでしたね。今じゃ考えられないくらい初々しかったんだと思います( ̄^ ̄;)たぶん・・・。

ま、そんなことよりこれは内容がいいのです!
登場するのはカワイイくまちゃん。
くま男くんとくま子ちゃんです。
くま男くんは大好きなくま子ちゃんのためにいろんなものをプレゼントしてくれます。
でも口ベタなくま子ちゃんは1番して欲しいことを伝えられません。
くま男くんはくま子ちゃんを喜ばせようと一生懸命ですが、くま子ちゃんの気持ちを汲み取れず違うことばかり。
それでもくま子ちゃんはそれを伝えられません。
何をしても喜んでくれないくま子ちゃんに疲れはじめたくま男くん。
ついには離れていってしまいます。
くま子ちゃんは泣き泣き、ついに大切なひと言をいうのです。
やっとくま子ちゃんの想いがくま男くんに伝わりました。
めでたしめでたし。
って感じのお話です。

この本をダンナにプレゼントしたのは、当時のダンナがくま男くんみたいな感じだったからですね。ワタシがくま子ちゃん。(←こんなカワイくない?^^;)
でも絵本の意味は、汲み取ってもらえませんでした・・・。

アホすぎヨ(`ε´*)うちのダンナ。

でもあまりにもカワイイものだから、自分用にもう1冊買っちゃいました(^―^〃)うふ♪
当時は結婚しちゃうなんて思ってもいなかったしね(^^;)。

照れくさかったり、はずかしくて自分の気持ちをなかなか伝えられない人。そんな方にはおすすめの1冊です。
ワタシのように想いを伝えたい人へプレゼントするのもいいかもしれませんね。(ワタシは失敗でしたが・・・^^;)

あなたの想いが大切な人へ伝わりますように(人´∀`)ネ♪


楽天ブックス


posted by ゆず at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

石けん:木炭屋 灰の洗剤

現在までワタシが使ってきた石けんを紹介していきますネ(^―^〃)。
まずは、↓コレ↓です。



木炭屋 灰の洗剤(ボトル入)

価格:750円(税込:787円)※送料別

合成洗剤・化学薬品は不使用です。
原材料は「備長炭灰・備長炭木酢液・備長炭ミネラル水」だけ。
灰の天然成分(カリウム・ミネラル)の作用で汚れを落として、脱臭効果もあります。
毎日洗う洗濯物にはこれで十分。
柔軟剤は不要で、すすぎも1度でいいので電気や水が節約できます。
わが家でも重宝していますヨd(^―^〃)。

>>土佐備長炭 灰の洗剤リーフレットより
※洗浄力は、日本紡績検査協会にて一般的な合成洗剤と比較試験を行い、証明されています。

しかし臭いがすごいです。木酢液の臭いでしょうか?
まぁ、キャップを開けたら広がるといった臭いではありません。
鼻を近づけると臭う程度で、洗濯物にはつかないので安心してください。

洗濯以外にはキッチンの油汚れや拭き掃除、染み抜き、入浴などに使えるようです。ワタシはまだ使ったことありませんが・・・(^^;)。
でもゴミ箱の消臭にはひと役かってもらいましたヨ。
さすが炭といったところです。
長持ちはしませんけど、ゴミを溜めないようにすれば十分かと・・・。


>>エコロジカル・ヘルシーショップ三友

※ここで紹介したのは内容量が500mlのものです。
  ほかにも100ml・1000ml・3000mlがあります。

posted by ゆず at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

読書:ブラザー・ウルフ

【ブラザー・ウルフ われらが兄弟、オオカミ】

ジム・ブランデンバーグ・著/今泉忠明・訳/講談社/1995年3月初版
本体価格:5,631円(税込:5,912円)

突然だけど、ワタシはふかふかした毛のある動物が大好きなのです。
ネズミのように小さいものはもちろん、当然イヌやネコ。猛獣のトラやライオンなども大好きです。その数いる種類の中で、もっとも好きなのはイヌ科の頂点に立つ「オオカミ」です。

ところでなんか最近、イヌ科とネコ科が一緒になって総称して「ネコ科」と呼ぶようになったと聞きましたが、ホントなのでしょうか?
なんでそんなややこしいコトするんでしょうか?
なんかイヤですね。
イヌもネコもそれ相当にすばらしい動物なのに、こうなっちゃうとイヌがネコより劣ってるみたいに感じるのはワタシだけなのでしょうか?

おっと、話しがヨコ道にそれちゃいましたね(^^;)本の話しに戻ります。

さて「オオカミ」といえば、なぜか「悪者」なイメージがありませんか?
それはむかし聞いた童話などで決まってオオカミは悪者として登場していたからです。とても悲しいことだとワタシは思います。

そこでその迷信じみた話を吹きとばしてくれるのがこの本です。
この本はアメリカ・ミネソタ州北部の原生林に住む「シンリンオオカミ」の写真と、太古のむかしオオカミと人間がどういった関係だったのかが書かれています。
人間がオオカミから狩りを学んだこと。お互いを利用しつつ協力しあって狩りをしていたこと。そして酪農をはじめた人間とオオカミの関係が崩れていったこと。
かなり真実味があります。
しかしそれが真実だったかはワタシには判断できませんが、すこしでもオオカミに対する人間の不信感が薄らぐことを期待します。

残念ながらこの本は絶版になっています。
ワタシも図書館で読みました(ドイツ語版は持ってますが、読めません^^;)。
興味を持たれた方は図書館か古本を探してみてくださいね。


楽天ブックス

posted by ゆず at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

読書:子育てハッピーアドバイス

【子育てハッピーアドバイス】

明橋大二・著/太田知子・絵/1万年堂出版/2005年12月初版
本体価格:933円(税込:980円)

本屋さんでブラブラしていたときに、たまたま手にとって見た本です。
すこし内容を立ち読みしたあと、すぐに購入しました。
ワタシにとっては、これからの「子育て」に必要なヒントがたくさんです。

ページをめくるたび出てくるイラストがとてもかわいいし、ところどころマンガで書かれていて、大切なところが分かりやすいです。
文章は押しつけがましいものではなく、とても優しく諭しているような感じでスッと心に響きました。文字がやや大きめで、行間も広く、ひとつひとつの段落は短く簡潔で、とても読みやすく構成されている気がします。
子育てのことだけではなく、他人との良好な関係を築くためのヒントも載ってました。

かなりよい勉強になりました。
これから子育てをはじめられる方やすこし育児に疲れを感じている方に、ぜひぜひ読んでいただきたい1冊です。

近々「第2弾」が発売されるそうです。
楽しみです〜♪
  ↓↓↓
【子育てハッピーアドバイス2】

明橋大二・著/太田知子・絵/1万年堂出版/2006年4月発売
本体価格:838円(税込:880円)


楽天ブックス


posted by ゆず at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

続・甘い誘惑・・・。

またもや見つけてしまいました。
なんともおいしそうなスイーツの数々です。




オーガニックサイバーストア


それにしても、こんなにあるといろいろ試してみたくなりますね。
ホント目移りしちゃいます。
なので(?)今回もう、誘惑に負けちゃいます!(^^;)

でもワタシは育休中の無給生活者です。
ダンナに買ってもらおう。
買ってくれるかな?
やせなきゃダメって言うでしょうか?
なにかいい手はないかなぁ・・・( ̄^ ̄ヾ)ん〜。


posted by ゆず at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

合成洗剤から石けん生活へ

合成洗剤生活から石けん生活に変えたとき、いろいろなトラブルがあるようです。が、ワタシの場合は、ほとんどなんのトラブルもありませんでした。
強いてあげるなら、下記の3つくらいですね。

お肌がカサカサしてきた。
 →そのとき使っていた石けんの洗浄力が強すぎたためと思われます。
   なので石けんを変えました。
   手作りの化粧水とオリーブオイルで保湿しました。
フケのようなものがでてきた。
 →すすぎが不十分で石けんカスがでたためと思われます。
   念入りにすすいだあと、酢リンスで解決しました。
頭がかゆくなった。
 →これもすすぎが不十分だったためと思われます。
   念入りにすすいだあと、酢リンスで解決しました。

一概に石けんといってもいろいろですし、お肌の状態も人それぞれです。
ワタシもいろんな石けんを使いました。
そして自分にあう石けんを選んでいきました。
もし石けん生活を始めたいけどトラブルはいやだなぁ。
なんて思っている方。
トラブルは合成洗剤のときにもありませんでしたか?
「あ、新製品だ」なんて飛びついて、これはイマイチだったな。と感じたことはありませんでしたか?
石けんもおなじです。
自分にあう特別な石けんを探す旅も結構楽しいですよ。
ワタシもまだまだ旅人ですけどね。

posted by ゆず at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

はじめての石けん

ワタシが石けん生活をはじめるにあたって、はじめて購入したのは、当時「ダフネ石けん」と呼ばれていた石けんでした。
いまは「カサブ石鹸」と商品名が変わったようです。



KASAB石鹸(カサブ石鹸)

価格:1,000円(税込:1,050円)※送料別

合成界面活性剤は不使用のオリーブ石けんです。
原材料は「バージンオリーブオイル・ローレル(月桂樹)オイル・綿実油・苛性ソーダ・水」だけ。怪しげで、舌をかみ切りそうな成分の名前などありません。

使い心地はワタシ的には「よかった」です。
皮脂を落としすぎず、適度に潤ってスベスベします。
ただ少し独特の香りがあります。
なんというか・・・、「みどり」の香りです。
なんだか、よく分かりませんね(^^;)。
なので「自然」の香りと書いておきます。
まぁ、香りがあるといっても、そんなに長くは体に残りません。
すぐに気にならなくなります。
ワタシはこれ1個で顔・髪・全身を洗ってましたヨ。
いま思うと贅沢な使い方してたんですねワタシ・・・。


>>エコロジカル・ヘルシーショップ 三友


posted by ゆず at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

読書:わにわにのおふろ

【わにわにのおふろ】

小風さち・文/山口マオ・絵/福音館書店/2004年10月初版
本体価格:743円(税込:780円)

この本は、2才〜4才むきの幼児絵本です。
が、うちの娘の「めいこ」はまだ4ヶ月児です・・・。
そう、ワタシが欲しくて買いました(^^;)。
表紙に描かれた「わにわに」に一目惚れです。
けっこうリアルな絵のワニが主人公です。
そんなコワイ感じの風貌なのに、行動がとてもかわいいのです。
ついつい「かわい〜♪」などと思ってしまいます。
文章も子供に分かりやすく、効果音の表現がおもしろいです。
読んであげるとめいこもジッと「わにわに」を見つめます。
どうやら気に入ってくれたみたいです。
よかった(^−^〃)。


楽天ブックス


posted by ゆず at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

読書:キッチン・ルール

【キッチン・ルール 台所の法則】

小林カツ代著/朝日出版社/2005年12月初版
本体価格:838円(税込:880円)

最近、ワタシが衝動買いした本です。
この本には「食べる」にまつわるルールが全部で67コ紹介されています。
知っているようで知らなかった。
できているようでできていなかった。
そんなマナーやルール、調理方法に気づくことのできる本です。

敷居の高い指南書はちょっと・・・。
なんて思っている方にはおすすめです。(←ワタシのこと?^^;)
この本の文章は短いですし、かわいいイラストで分かりやすいです。
とても読みやすいですヨ。


楽天ブックス


posted by ゆず at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

甘い誘惑・・・。

見れば見るほどおいしそうなケーキ。
ただいま誘惑と格闘中です。
そんなワタシがいま気になっているケーキは下のふたつ。

キャラメルムース 5号(直径約15cm)
価格:2,940円(税込)

苺のミルフィーユ 約15cm×約9cm×約6cm
価格:3,240円(税込)

注意>>価格には別途送料がかかります。3個までは全国一律800円だそうです。


もう、誘惑に負ちゃおうかなぁ・・・。

posted by ゆず at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書:お風呂の愉しみ

【お風呂の愉しみ】

前田京子著/飛鳥新社/1999年11月初版
本体価格:1,500円(税込:1,575円)

ワタシが石けん生活をはじめる手助けをしてくれた本です。
石けんっていろんな種類があるうえに、すこし割高なんですよね。
この本は、石けんを自分で作る方法が書いてあります。
買うより作るほうがお得というわけです。
とはいえ、いろんな諸事情からまだ1度も作ったことないです・・・。
育休中のいま、時間があまったときにでもチャレンジしてみようかな。

石けん以外にも、化粧水やクリームなどの作り方なんかも載っています。
こっちは簡単なので実践済みです。
自分のお肌の状態にあわせて作ることができるので、かなり重宝しています。
買うより全然「安い!」というのが魅力的です。
あくまで、ワタシのなかでわ・・・(^^;)。


楽天ブックス


posted by ゆず at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

最近のたのしみ

赤ちゃんが誕生してから3ヶ月と半分。
あまり出歩いていません。
まだ寒いので気軽に連れ歩けないんですよね。
そこでハマりつつあるのが「お取り寄せスイーツ」や「お取り寄せお惣菜」です。
いろんなサイトをくるくるまわっています。
どこのものもみんなおいしそうです。
とくに甘いものには目が釘付けになってしまいます。
やせなきゃダメなのに・・・ついつい。
いつか誘惑に負けて買っちゃいそうですね。
感想書きます。
いや、まだ負けてないですけどね・・・。
ダイエットはあしたから〜♪(^−^;)じゃダメですか?

posted by ゆず at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

石けん生活のきっかけ

石けん生活をはじめる以前のワタシは、なんの疑いもなく合成洗剤をつかっていました。
顔を洗うときはフェイシャルソープ。
体を洗うときはボディソープ。
頭を洗うときはシャンプー、リンス、コンディショナー。
ほかにも掃除用の洗剤もキッチン用、トイレ用、お風呂用・・・。
家中が合成洗剤であふれかえっていました。
せまい家です。こんなにあると置く場所にも困ってきました。
そんなとき石けんと出会いました。
なにをするにもこれ1コでOKです。
顔を洗うのも、体を洗うのも、頭を洗うのもおなじ石けんでいいのです。
さらには掃除をするのにもおなじ石けんがあれば充分だったのです。
面倒くさがりなワタシは「これだ!」と飛びつきました。
単純なきっかけでごめんなさい・・・。
でもそれ以来、石けんのフシギな魅力にハマっています。

posted by ゆず at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

はじめました

ワタシが無添加せっけん生活をはじめて7年。
すこしは地球にやさしいワタシになれたでしょうか?

妊娠・出産を経て、うでに抱いたちいさな生命。
住まいは「安全」でしょうか?
食は「安全」でしょうか?

時間に追われての生活。
すこし深呼吸してみました。
がんばってたじぶんに、じぶんからちいさなプレゼント。

ここではワタシなりの「まったりすろうな時間」の楽しみ方を紹介します。

posted by ゆず at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | すろうな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。